このサイトについて
fubuki.nohit.info
ようこそおいでくださいました

帰らない時の中で ___ 御目白乞食・惨 ( 洟たれた ) より

11月16日現在、試聴制限を設定中です。

帰らない時の中で


交差点で背を向けた君の姿は闇に消えた
未来に指きる勇気すら持ちあわせてなかった
「今」しか目にとまらなかったよ 君を抱きしめていた時
過ぎゆく時間の重さなんて気付くはずももなかった

ふたりの世界はそこに...外の何も見えなくて
見失ってた何かにいつか気付いてしまう
忘れられないよ 行くつもの想い捨てて
見つめあった出会いが
いつまでもこの胸に でも少し辛いよ

優しすぎる僕らだから兄妹みたいって言われたね
これ以上近づいたら なんて思いもしなかったよ

燃えあがる炎の中 目を閉じてしまう様に
僕らは僕らだけの未来を信じてた

夕暮れ 秋を感じれば よみがえる初めての季節
会えない日が続く度にさみしさと終わりの予感

憧れた恋におぼれ おちるところまでおちた
この恋 全てが長い夢なら笑えるのに...

思いうかべてる あの日の笑顔はもう帰らない思いでさ
静かな時間の流れさえ恨んでしまいそう

街灯が揺れる 星達は笑う 目の前全てが揺れている
帰らない時の中で夢を見ていただけさ

<< 御目白乞食・惨 へ戻る

<< 前のページに戻る

帰らない時の中で 今月(0イイヨー) 累計(65イイヨー)

↑ PAGE TOP