2003/12/27 土曜日

仕事納めの気分で

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 まったく、我ながら、おかしなスケジュールを組んだものです。前職場を11月いっぱいで辞めて、12月の4週目からお試しとはいえ独立開業お仕事再開ですから、仕事始めなのか仕事納めなのかはっきりしません。 いつもはお仕事帰りに通っていた方なのですが、お仕事がお忙しいのもあり、運動不足を自覚されています。通常の軽い準備運動ではものたりないくらい、身体をあたためるのに時間がかかります。来年は、身体沢山動かしましょうね。なぜって?身体を使って発声することによって喉への負担を軽くするには、身体がかたまっていたりこっていたりねぼけていたりするよりも、やっぱり血液循環させてアクティブな状態の方がいいからです。 さ、また来年、私も身体が正月ボケしすぎないように気をつけて過ごさねばなりません。

2003/12/26 金曜日

うわぁお祝いが来たー

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 今日は4人連続都合4時間連続のレッスンのお試しになります。前職場の頃は、11人連続なんていう正気とは思えないことをやったものでしたが、こちらの体調や気分の凹凸を考えたら、そんなことはもうしないことに決めたのですが、4人くらいは当たり前です。テンションを維持するにはまだ余裕のある時間数です。しかし、久しぶりですから、気を引き締めないとなりません。 みなさん、私が辞めるとともに一緒に退会された方々なので、都合1ヶ月ほどブランクがあることになります。1カ月、憶えかけの腹式呼吸を一度も意識せずに過ごした方は、間違いなく呼吸が「浅く」なっています。それを指摘し思い出させてあげるのがどうやら当面の私のお仕事になりそうです。 その4時間連続の前の時間に、近くに来ているから遊びに行くっという連絡が入りました。お祝いにと、持ってきて下さったのは売れ残りのクリスマスツリーでしょうか(笑)。この部屋にも緑があるといいかもしれないと思っていたところでしたので、大変ありがたく、頂きました。どうもありがとう。レッスンに来ていたのは一年以上前までなのに、とても嬉しいことです。人の縁は大切にしたいものだとつくづく思いました。 夜、かつての同僚でほぼ一年ぶりに集い、普通に忘年会をやりました。去年のこの席で、僕もここはあと一年かなぁなんて言ってみていたことを思い出しました。本当にそうなるとは、ねぇ。店を出ると冷たい大雨でした。

2003/12/25 木曜日

ツッキーさんが来る

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 まだでもこの部屋は完全に綺麗には出来上がっていないのです。そこここに、工作のあとが見えかくれしています。 ここのHPを作っていただくツッキーさんが見えました。額を一つ頂きました。とても嬉しいです。こんなんでいいのか?と思われるような、或いはふざけているように見えて、実は内容は良心的っという場所を目指したいものです。

2003/12/24 水曜日

街は若干にぎやか

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

ここ水道橋の街もお日柄もあり、若干にぎやかです。 今日見えた方は、呼吸も発音も随分身に付いてきたのですが、若干、思い切りが足りないのですね。だから、高いほうなど、当たり前のように裏声にしてしまう感じです。 思い切りよくっとはよく言うのですが、思いきり強くっとは違うんだよとも言い添えます。ちょっとしたきっかけで声は出てしまうものなので、そのきっかけを作るのも私のお仕事だと思っています。 年明けの本格始動へむけて、準備するべき事は沢山あると今日もまたひとつ気がつきました。が、まぁのんびりいきましょう。

2003/12/23 火曜日

地図があれば迷うまい

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 よーこさんに地図を綺麗に作って頂いたので、これをみればみんな迷うことはないのです。どうも自分で作ったものが見ていられないものだったので助かりました。どうもありがとう。 さて、今日は二人組のレッスンをやってみました。一人は生来リキミの少ない方で、もう一人は大変よくしまった喉で歌う方です。この二人が仲良しであることも相俟って、お互い「今のはどうだった?」と相対化出来るのが、想像以上に有効のようです。完全個人レッスンと銘打ちますが、たまにはこんな形でもやれればいいかなと思って部屋を作ってみたのです。2-4人、余裕です。いずれはお友達でお誘い合わせてなどと宣伝すればいいのかなと思いました。

2003/12/22 月曜日

お試しがはじまります

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 さて、前職場を辞めて独立することになりました。12月はその準備をして過ごしてきました。 今週から、お試しレッスンがはじまります。年末で忙しい時期ですから、この部屋の良し悪しを感じて頂くのが主な目的です。夕刻、第一号の方がみえるまで、ご挨拶メールを書いて過ごしました。 この部屋を作る為に三週間を要しましたが、第一号の方の第一声は、「きいてくださいよぉ」でした。またそんな日々が始まるのかなと実感する一言でした。

2003/12/1 月曜日

解放

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 解放感がある。長く息苦しい日々だった。6年半になるのか。不思議なもので、感謝しながら始めたお仕事だったが、やっぱり経営者とは気が合わない自分が顔を出してしまった。悲しいかな、それを受け入れられなかった。そうなると、自分でやるしかなくなる。致し方ない。独立か。 呆然と、まだ実感のないまま、ひとり黙々と、作っていこう。もう楽器持ち込んでも、文句の言われない、空いた時間に録音しようと、文句言われない、ネットに繋ごうと文句言われない、収益が下がっても文句言われない、自分の城だ。 この日から、僕は日記を書くのも忘れながら、シブイオンガクスタヂオを作る為に、動き回っていた。

HTML convert time: 0.208 sec. Powered by WordPress ME