2002/6/30 日曜日

えのきどさんにFAXを

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 えのきどさんにFAXを送ろうと思ったが、ビール観戦したらそれどころでなくなる。眠い。しかも今朝は寝違えていて、一日クビが左に曲がらない。「2002/6/30 16:24手紙出したから読んで。感想とかあったら電話くれよ」一体この一連のメールを送ってくる人は、誰なんだろう。プリンスって何だ?

2002/6/29 土曜日

今月はサッカーばかりで

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 今月はサッカーばかりで、もう野球は終わってしまったかと思っていた。久々にドームの昼試合を見る。疲れた一週間だ。倒れて眠りたい。「2002/6/29 22:26なんでイシムックを一つだけ助けてくれないの?プリンスでしょ」

2002/6/28 金曜日

さようなら、錯乱の友よ

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 さようなら、錯乱の友よ。おそらく僕は今後もそうそう変わらずに、周囲の人たちと、君ともさんざん話したように、見切ることの出来ない現在未来について語る中、少々楽しげに自らを茶化したりしてみることに笑いを求めたり、また、一人の帰り道の半分くらいは俯きながら、それでも諦めきれない未来について考えながら、そして毎月歌いながら、過ごしていることでしょう。お幸せに?。「2002/6/28 22:57阿佐ヶ谷のイシムックを守ってあの子抜きでW-CAPは戦えない」

2002/6/27 木曜日

雨。郵便局に

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 雨。郵便局にCDを投函しに行く。気がつけば、遮断機も未定も残2枚となっていた。四谷コタンの予定をきこうと電話したが不在。「2002/6/27 22:41イシムックを一つも見殺しにしないで救えるのプリンスだけだよ」

2002/6/26 水曜日

すっきりした筈が

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 すっきりした筈が、まだまだ意味不明メールがポケットベルに舞い込む。ああ。また雨。「2002/6/26 8:13イシム ラ ムー ムー イシムックを守って!SAVE THE LAND.ALL I NEED」

2002/6/25 火曜日

可哀想とも思うが

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 可哀想とも思うが、すっきりしたことにする。周りにも迷惑をかけた。気分をなおしにギターを弾く。うたう。ゆきちゃん寿。何もないので、CDを贈る。「2002/6/25 0:21イシムックが一つ足らない。今日、阿佐ヶ谷に持ってったのだ」

2002/6/24 月曜日

沈鬱な気分だ

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 沈鬱な気分だ。見事にお仕事で時間は埋まっているものの、昼間また変な紙切れが投函され、夕方、外から歌声が聞こえ始めた。21時30分。致し方ない。会う。久しぶりに見たその顔は可哀想に、病気のようだった。僕らは彼女を電車がなくなるよと帰した後、思わずイェビスを飲んだ。雨。「2002/6/24 12:23今日、バレーのゲネを観に行くから1回出掛けてまた来る」

2002/6/23 日曜日

午後から寒気

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 午後から寒気。関節痛。風邪の様。夜、石山から電話。どうやって調べたのか知らないが、これはもう放置しておくわけにはいかない。気味が悪いことをしているのだが、本人は分かっていないのだろう。

2002/6/22 土曜日

正田の堂々たる姿が

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 正田の堂々たる姿が見られた。負ける内容でないのが続いていたので、嬉しい。昨年一昨年と、いかにも大事に大事に育てられ、成長している。というのが感じられる。そうか、そういうものなんだなぁと改めて思う。高校出てすぐに活躍できるなんて、よっぽどのことなんだなぁ。

2002/6/21 金曜日

晴れ。ミコトリも

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 晴れ。ミコトリも言葉遣いが出来ていない。社会化されていないのだから仕方がないが、求めるばかりで何もしていないようにみえる。司くんによれば、傘は買う物じゃない。と。確かに、東京じゃそれくらい拾って済ますことが出来る。

次ページへ »

HTML convert time: 0.224 sec. Powered by WordPress ME