2000/4/30 日曜日

見事に興奮さめやらず

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 見事に興奮さめやらず。よほど嬉しかった結果に終わったライブだったのだろうと自分を思う。胃薬まで飲んでいた先週だった。今日は快調に食べられる。ほほほ。

2000/4/29 土曜日

調子に乗って

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 調子に乗って飲んだせいか、頭が痛い。ビールだけなのに。なんとか無事仕事をこなす。しかし、前夜の興奮さめやらず。

2000/4/28 金曜日

年に一度のワンマンライブ

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 年に一度のワンマンライブの日を迎える。前夜0時頃環七通り走行中、目白通りと千川通りの陸橋の間で起きた交通事故を運良くくぐり抜けたせいか、今日の曲目には異存がない気分だ。見事なタイミングで対向車は中央分離帯の金網を突き破って目の前に現れた。中央寄り車線を走っていたら時速90kmで突っ込んでいた。

2000/4/27 木曜日

ライブ前日は仕事が

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 ライブ前日は仕事が思いの外少なくなることが多かったのだけれど、本日は割合大忙しなまま過ぎていった。おお。

2000/4/26 水曜日

雨。稲野バンドの

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 雨。稲野バンドのHPが出来たのだそうですと、ご注進があった。ので、覗きにいってみた。どういうことだ。見知った名前が掲示板にばんばん出ている。良く見たら、ハンドル換えてほとんどの書き込みがべんべん友の会の方々ではないか。荒川七中は音楽の時間も歌ばかりやっている学校らしい。凄いことだ。楽器やらないのか。合唱が盛んで、それ関係の行事が秋に沢山あるので、運動会は連休末日に行われるらしい。

2000/4/25 火曜日

連休のお誘いが

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 連休のお誘いが昨夜殺到した。見事に埋まる気配となる。なにかと疲れが抜けないわけで、何となく電話しそびれていた知人に無事子供が産まれ、文尊と名付けたらしい。これは凄そうな名前だな。これをうたえっページのデータを直した。スタジアムではなく、スタヂアムなのよ。この結果をふまえると、曲順はどうなるのか、構想はまだ続く。

2000/4/24 月曜日

えらいこった

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 えらいこった。あの人はあの有名な人の姪だった。いや、別に僕にとってそれほどえらいこっちゃないんだけれど。珍しい名字だとは思っていたけれど。一年前は否定していたし。有名人の親戚ってのは、大変らしい。

2000/4/23 日曜日

TSC代表の

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 TSC代表の朝生氏が二度目の結婚をして、そのパーティが池袋で行われた。実は現在その道中のバスのなかなのだ。てあとろん90という、会場。知り合いは少ないが、一曲歌いに行くのだ。ギターを持参せよとのことだが、やっぱり持ってこなかった。来月はてあとろん88という会場でシャンソン歌手と僧という組み合わせの結婚披露パーティにて歌う。その打ち合わせが今日その後の予定。もうほんとにこういう機会はないだろうと思っていたのに、この春は大変だ。てあとろん90には業界の方々が沢山来ていて、何故かそんな中で僕は沢山ビールを注がれていた。サエキけんぞうさんは写真の通りな人だった。ギターを持ってこなかった僕に、ギター取りに行って来いと野次ったそうだ。知らない人ばかりだったけれど、楽しいパーティだった。

2000/4/22 土曜日

土曜仕事に出かける

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 土曜仕事に出かけるが、新板橋駅の改札で埼京線が上下線不通と掲示を出していた。1.5時間前現在の情報らしいので、駅員に「まだずっととまっているのですか」と問うと、「ずっとってどういうこと?」と見下した言い方をしやがった。都営の職員頭が高いのお。いまやJRとは比べられないほどひどい。これを書いた二日後にもいろいろあったが、まぁ仕方がないか。そういうものとしてつき合っていこう。

2000/4/21 金曜日

ツッキーは

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 ツッキーはフリーのイラストレーター。故に、忙しいときとそうでないときの差が激しい。先週くらいは忙しくてお疲れの様子を全身から発していたのだけれど、今週は一転、颯爽と現れる。保障は勿論ないけれど、平日昼間ののんびりした空気を楽しめるのは、なにものにも代え難いことだねぇ。

次ページへ »

HTML convert time: 0.208 sec. Powered by WordPress ME