1999/5/31 月曜日

今日も中央線が

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 今日も中央線が乱れている。快速はなん来ない様子なので、緩行東京行きだ。しかし、折角乗れたのに、現在中野駅で間隔調整のために停車中。23時20分。なんと23時30分に発車する予定という。東京育ちの僕にはこんな悠長なこと、受け入れがたい。あれ、そう思っていたら、27分に発車するという。列車運行のダイヤグラムというのは、こういった事態に誰が変更するものなのだろう。各駅の連絡状況まで勘案されるのだろうか。ないだろうなぁ。帰宅は何時になるのか、うんざりしながら座っている。

1999/5/30 日曜日

最近日曜日は

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 最近日曜日は草臥れて半分以上眠っています。が、せっかく天気がよいので散歩をしてみます。べんべんライブ最終リハーサルとして新規開拓したT区民センターへ行ってみよう。そのあたりを歩いてみよう。区内有数の田園的風景の広がる傾斜の多い一帯を、500mlで105円とうれしい紙パックコーヒーを飲みながら歩きます。

1999/5/29 土曜日

横浜ドリームランド

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 横浜ドリームランドというものがあります。聞いたことはありました。JR大船駅からモノレールが延びているはずですが、地図を見ると休止中と書いてあります。その真相を以前から知りたかったのですが、友人の土屋君という人が教えてくれました。駅から離れたこの地域にドリームランドと住宅団地を建設したのだそうです。そのためのモノレールであるのに、どういうわけか未完成であるとのこと。大変奇怪です。関係ないですけど、地図マニアなら気になって夜も眠れない飛び地の謎解明を、僕のライフワークにしようと決めました。

1999/5/28 金曜日

西台駅前にある

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 西台駅前にあるトミコシ会館には、ボウリング、テニス、中華料理、また1Fには回転寿司に古本屋やら数多の店の入っている高島平近辺屈指のプレイスポットです。ここの屋上で毎年やっていると思われるビアガーデンがオープンすると聞きつけ、行ってみました。あまりにも地元で、同行の伊藤君も来たことがなかったようです。オープンイベントとして、男女別5銘柄利きビールゲーム。なんと全て当ててしまう人が居たりしました。さらにビールストローで一気飲み。最後はビンゴ。なんと楽しげに屋上は一体感を醸していました。悲しいのは、ほとんどが地元住民がお客さんで、つまりよくある会社ご一行は少なく、子供を沢山連れた奥さん方とか、飲み屋のねえちゃんとお客って感じの怪しげな男女とか。なーんだかなぁ。もったいないなぁ。今日はビール半額だからこんなに集まったけれど、これから夏に向かって、どれほど盛り上がるのか、気になります。みんなで打ち上げに来てみたいなあ。

1999/5/27 木曜日

また中央線が止まった。

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 また中央線が止まった。今日は大物だ。僕の知る限りでは、午後七時から阿佐ヶ谷駅に電車はとまったままだ。折良く八時半に帰れることになった。阿佐ヶ谷駅のホームには、座り込む人々、電話する人々、怒鳴る男、が沢山見える。これは高円寺まで歩いてバス作戦だ。今、バスに座っている。うまいこと座れたのだ。が、なかなか発車しない。もしかしてこれは9時半発車の最終バスか?いや、その一本前のはずだ。などと考えているうちに、後方で電車の走る音がする。まずいことに呆然としているうちにさらに一本電車が通過した。あ。三本目もやってきた。千円札を両替してくる暇も惜しんで乗り込んで、いやがる運転手を横目に千円札を突っ込んだ手前、なんとなく降りづらい。どうしたらいいのだ。お。ようやくエンジンがかかったぞ。バスは想像外のがら空きで走り出す。あ。4本目だ。バスは環状7号を走り、板橋本町駅まで行ける。得したのか?損したのか?

1999/5/26 水曜日

い君のバンドが

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 い君のバンドがレコーディングに入った。4日間深夜ぶっ通しのスケジュール。佐賀から出てきて地道かつ精力的にライブ活動をしている感心な子たちで、今年は九州5カ所くらい、帰郷をかねてライブをやっていた。僕の先輩が西日本新聞にいて、文化欄担当でいろいろな芸能記事を書いていたので、そのライブに際して連絡を取ってみた。「こーいうバンドがあるんだけど、記事になりませんか?」「今は佐賀で農業担当になった。JAに詰めている。」残念だが、仕方がない。記事は諦めてもらおう。と思っていたら、個人的に当日取材に入った先輩から22時過ぎに興奮気味の電話がかかってきた。「200人くらいはいっててね、みんな一緒に宇尊うとよ。迫力ある声ねー」。後日、写真入りの記事が載った新聞が送られてきた。良いね地元は。良いバンドだ。しかし7曲を4日。相当きつそうです。まず昼夜逆転に身体がいきなりついていかない。声なんかでやしない。だろうなぁ。出来が楽しみです。

1999/5/25 火曜日

先週の話でしたか。

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 先週の話でしたか。同居している男性にふられてしまった女の子がいるのですが、早くも引っ越しをしてしまったそうです。そんなお金ないと言っていたし、「そういうのは案外よりを戻すのよ」と言った19歳もいましたが、なんと男性が引っ越し代金を出してくれたのだそうです。彼女は、手切れ金代わりと言っていますが。あまりの急な話に、呆気にとられてしまいました。相変わらずのんきに見える彼女の話しぶりにも笑いましたが、手切れ金としての引っ越し代金とは、なかなかヤル男だなぁ。素朴に、貯金のある男ってすごいなと思ったわけです。

1999/5/24 月曜日

朝一で近所の眼科へ

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 朝一で近所の眼科へ行きます。眼科どころか、病院へ行くのが何年ぶりかなので、緊張です。朝から雨。申込書に記入して、呼ばれるとまずは眼の検査のようです。裸眼0.3程度。眼鏡をかけて0.7。あまり落ちていませんが、7年ものの眼鏡は確かに無理があるようです。傷だらけです。先生はどうやら大陸方面の方のようです。乱視のことを遠視と言い間違えています。単に僕の場合、左目内側に膿が出来ているだけで。多分疲れなんだと思いますが、結果、一日三回の二種類の点眼薬と二種類の服用薬。さらに軟膏を一日三回塗れということです。先端恐怖的な僕には、思いの外大変なことになりました。

1999/5/23 日曜日

昨日までの疲れが抜けず

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 昨日までの疲れが抜けず、昼前に起きます。左目はなんとモノモライのようです。どういうことだかわかりません。パソコンをいじくる元気もなく、あーライブに来てくれる人に返事も書けないなあ。と思うまでで何もできません。熊本へ帰った松山君からべんべんライブのチラシが送られてきましたので、それをカラーコピーして会場とするエンターテイナーへ持っていきます。起きているのが精いっぱいで、眠ります。

1999/5/22 土曜日

朝7時に岡崎宅へ

Filed under: 日日是錯乱日記 — i @ 0:00:00

 朝7時に岡崎宅へ迎えにいきます。こんな時間から高島通りは車が多く、不安があったのですが、機材を積み込んで7時半、出発です。9時頃から始めてしまいたいと思っていたのですが、初めて来るまで行く場所。前日長い時間かけて土屋君に場所を聞いたのですがよくわかりません。地図大好きな僕ですから、迷うことはないのですが。環七に乗った瞬間、もうダメダという感じでした。8時に一回電話を入れると約束したのに、電話をしにどこかへ駐車も出来そうもない渋滞の中にいました。246号線に入って漸く、流れるようになり、第三京浜に入ったのが9時でした。そのまま横浜新道へ入り、終点まで。出ると、またも渋滞です。地図を見て、教えられたのよりは距離はありますが、長後街道という道に入ります。どうにか10時到着。ぎりぎりまで録音をして、素晴らしい田舎道を帰路は利用します。東名高速の厚木というところから乗りました。往路復路2時間半ずつ。僕にとっての長時間の運転で目が痛くなってしまいました。疲れはてて、何をすることもなく、眠ります。

次ページへ »

HTML convert time: 0.217 sec. Powered by WordPress ME